忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

来ました。
やっとこ。。

 7thシングル「一輪挿し/覚醒レトロ」

Blog_ichirin.jpg

あと4枚。。頑張ります。
ここから始まったら終わっちゃうか。

でも、逆さまから行きます。


ジャケットから入ります。
10枚に関しての表ジャケは、自分で描いたり撮ったりをしようと決めていました。
そうして5枚やってきましたが、今回は出会ってしまったので。
この絵は30年くらい経ってます。

ある日、このシングルの音や映像をグルグルさせながら、ふらふら揺ら揺らしていたら
ある場所へ辿り着きました。そこは決してオシャレでも奇麗でもなく
家全体が小説家の机のような空間で、つまりごじゃごじゃ。。大切山積み。

いくつもの絵の中で、セロハンテープで壁に貼られた女の絵を見つけました。

影..

で、使わせてもらえることになり、
でも、言うなと言われたので「無名の画家」とクレジットに記させて頂きました。

レコーディングは、この絵が譜面でした。

「覚醒レトロ」
この曲は、初めピアノで ぽろん と出て来ました。
そんな事はどうでもよく、とにかくレトロに夢中で夢中で。
絵としては大正モダンな質感というか、存在みたいな。。
それと昭和にこんな歌が、おんぼろラジオから流れてたような...。
そんなひっかき傷を懐かしむ(愛しむ)ようにカタチにしていきました。
だからルーズに、テンポも音も詰めていきました。
もう、オンボロ歌謡曲です。    でも繊細よ。
もしかしたら、聴いてびっくりするかもしれませんが、
僕はこのオンボロの中に、ある悲しみを..そんな悲しみを
ひたすら悲しみを、、映したかったし、
それが自分と音楽の間で起きる出来事に何処か似ているような気がして。。

聴いてください。


続いて1曲目「一輪挿し」
この曲は、闇に残された一輪の花のおはなし。
音は、わりとド派手メイキングです。「ID」の裏側バージョン?
ディレクターの辻彦人氏には、アレンジを持って行ったときに
「妖怪人間ベム・ベラ・ベロだ」と素敵に褒めて頂きました。
自分、知らなかったんですが妖怪人間ベムの映像まで見せてくれて
ほーう、っと納得度52%
あと、「ヒロミGを感じる」と不思議なことを言ってました。
どういうこと?
僕がモノマネをして見せたら「そういう事じゃない」と言ってました。


聴いてください。


です。


はじめに戻りますが、これで6枚完成です!

あと4枚。とにかく頑張ります。。


さてと、夜が明けて来たぞ。。




深谷亮人
PR

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

 

ブログ内検索

 

バーコード